参照シートの表示 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-04-09
対象製品...

Big Data Platform

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

Talend Studioを初めて開くと、デフォルトでProfilingパースペクティブに[Cheat Sheets] (参照シート)ビューが表示されます。

Profilingパースペクティブの[Cheat Sheets] (参照シート)ビューを閉じると、このパースペクティブに切り替えた時に常に非表示になるため、手動で開く必要があります。

手順

  1. メニューバーで[Window] (ウィンドウ) > [Show view...] (ビューを表示...)を選択します。
  2. [Help] (ヘルプ)を展開し、[Cheat Sheets] (参照シート)をダブルクリックします。
    [ビューを表示...]ダイアログボックスからの[参照シート]ノード。
    [Cheat Sheets] (参照シート)ビューが開きます。
  3. 参照シートが表示されたら、[View Menu] (メニューを表示)ボタンと[Launch Other...] (その他を起動...)をクリックします。
    [参照シート]ビューでの[メニューを表示]アイコンの場所。
    [Cheat Sheet Selection] (参照シートの選択)ダイアログボックスが開きます。
  4. Talend - Cheat Sheetsフォルダーを展開し、開きたい参照シートを選択してOKをクリックします。

    Talend Studioのメインウィンドウに選択した参照シートが開きます。ローカルツールバーのアイコンを使用して、参照シートの表示を管理できます。