データベーステーブルのキーとインデックスの表示 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2023-10-03
対象製品...

Big Data Platform

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

データベースの内容を分析後、テーブルのキーとユーザー定義インデックスの詳細を表示できます。これは、データベース管理者には興味深い情報となります。

始める前に

Talend StudioProfilingパースペクティブでデータベースの内容が少なくとも1つ分析されていること。

手順

  1. 分析エディターの[Analysis Results] (分析結果)ビューで、[Statistical Information] (統計情報)の下のカタログまたはスキーマをクリックします。
    選択したカタログまたはスキーマに含まれるすべてのテーブルが、内容の概要(行数、キー数、ユーザー定義インデックス数)と共にリスト表示されます。
  2. テーブルリストでテーブルを右クリックし、[View keys] (キーの表示)を選択します。
    Hive接続ではテーブルのキーの詳細は表示できません。
    [Database Structure] (データベースストラクチャー)ビューと [Database Detail] (データベース詳細)ビューに、分析したデータベースのストラクチャーと選択したテーブルのプライマリキーの情報が表示されます。
  3. オプション: いずれか、または両方のビューが表示されない場合は、[Window] (ウィンドウ) > [Show View] (ビューを表示) > [Database Structure] (データベースストラクチャー)、または[Window] (ウィンドウ) > [Show View] (ビューを表示) > [Database Detail] (データベース詳細)を選択します。
  4. テーブルリストでテーブルを右クリックし、[View indexes] (インデックスの表示)を選択します。
    Hive接続ではテーブルのインデックスの詳細は表示できません。
    [Database Structure] (データベースストラクチャー)ビューと[Database Detail] (データベース詳細)ビューに、分析したデータベースのストラクチャーと選択したテーブルのユーザー定義インデックスの情報が表示されます。
  5. 必要に応じて、[Database Detail] (データベース詳細)ビューでタブをクリックし、選択したテーブルのメタデータを表示します。