外部ソフトウェアをTalend Studioにインストール - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

外部プラグインによっては、インストールウィザードを使ってTalend Studioにインストールできるものがあります。このウィザードは[Help] (ヘルプ) > [Install External Software...] (外部ソフトウェアをインストール...)メニューから開くことができます。

インストールする外部プラグインは、Talend Studioの開発ベースであるEclipse 4.20と互換性があることが必要です。

インストールされた外部プラグインは、どのプロジェクトでもデフォルトで有効になります。

警告: Talend Studioにインストールできる外部プラグインもありますが、Talendはそのようなプラグインが動作するかどうかは保証できません。

外部プラグインをアンインストールする場合は、インストールウィザードで[already installed] (インストール済み)をクリックし、表示されるTalend Studioインストール詳細ウィザードで、アンインストールする項目を選択して[Uninstall...] (アンインストール...)をクリックします。

ヒント: 外部プラグインとTalend Studioに同じ依存項目があると、Talend Studioのアップデートをインストールする時に依存項目が競合してしまうことがあります。このような場合は、Talend Studioのアップデートをインストールする前に外部プラグインをアンインストールします。

外部プラグインのインストールとアンインストールの詳細は、Eclipseの公式ドキュメンテーションであるUpdating and installing softwareをご参照ください。