トリガーの条件を設定する - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-04-09
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

選択したビジネスエンティティで実行する構成済みのサービスを選択し、サービスパラメーターを定義した後で、選択したビジネスエンティティのコンテンツに条件を設定する必要があります。

このタスクについて

このトリガーに条件を設定するには、次の手順に従います。

手順

  1. [Trigger xPath Expressions] (xPath式をトリガー)エリアでボタンをクリックし、テーブルに新しいXPath行を追加します。そこで最初の条件を設定できます。
  2. 新しい行をクリックし、[...]ボタンをクリックしてダイアログボックスを開き、条件を定義するエンティティまたはエレメント(この例ではUpdate/OperationType)を選択します。
  3. [Operator] (オペレーター)カラムをクリックし、リストからオペレーターを選択します。
  4. [Value] (値)カラムで、選択したビジネスエンティティ/エレメントのそれぞれに値を入力します。値は通常、エンティティまたはエレメントの名前です。この例ではUPDATEという値を入力します(大文字小文字が区別されます)。
  5. [Condition Id] (条件ID)カラムで、選択したビジネスエンティティ/エレメント(この例ではC1)に設定する条件のユニークな識別子を入力します。
    この最初の条件は、アップデートオペレーションがある時にUpdateエンティティ内のレコードにのみトリガーが実行されることを意味します。Price属性に対してアップデートオペレーションが実行された場合にのみこのトリガーを有効にできます。したがって、同じステップに従ってPrice値とC2条件を使用して、Item/path属性にこの2番目の条件を定義します。
  6. [Conditions] (条件)エリアで、先に設定した条件ID (この例ではC1 And C2)を使用して、データレコードに対して開始するクエリーを入力します。
    上記の手順で作成したトリガーは、Price属性が変更された時にのみUpdateエンティティ内のレコードに対してトリガーを実行しようとしていることを意味します。
    注: 条件がデータレコードのコンテンツに一致する時、選択したサービスは、選択した条件に一致するデータレコードのコンテンツに対してトリガーされます。
  7. ツールバーの[Save] (保存)アイコンをクリックするか、キーボードのCtrl + Sを押して変更を保存します。

タスクの結果

新しく作成されたこのトリガーは、[MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューの[Trigger] (トリガー)ノードの下にリスト表示されます。