住所データタイプを作成 - Cloud

Talend Cloud API Designer入門ガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend API Designer
Content
ジョブデザインと開発 > Designing APIs

住所を定義するデータタイプを作成します。

手順

  1. 左パネルにある[+]ボタンをクリックして、[Data type] (データタイプ)をクリックします。
  2. [Name] (名前)フィールドにAddressを入力して、説明を追加します。
    必要に応じて、セクションも追加できます。この例が簡単なため、セクションは不要ですが、より複雑なAPIのグループリソースとデータタイプに役立ちます。
  3. [DATA TYPE] (データタイプ)セクションで、[Generate from JSON example] (JSON例から生成)をクリックし、以下のJSONサンプルを貼り付けて、[Generate] (生成)をクリックします。
    {
    	"street": "3185 Gateway Avenue",
    	"street2": "",
    	"postCode": "93301",
    	"city": "Bakersfield",
    	"state": "CA"
    }
    プロパティが自動作成されます。必要に応じて、これらを編集できます。
  4. [Save] (保存)をクリックします。

タスクの結果

データタイプは作成され、以下のように表示されるはずです: