ジョブを作成 - Cloud

Talend Cloud API Testerの例

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend API Tester
Content
ジョブデザインと開発 > Testing APIs
APIのテストを実行するJenkinsジョブを作成します。

手順

  1. [New Item] (新しいアイテム)をクリックします。
  2. 名前を入力し、[Pipeline] (パイプライン)タイプを選択し、[OK]をクリックします。
  3. ジョブを保存し[Build now] (今すぐビルド)をクリックして実行します。

タスクの結果

ジョブが実行され、最初にインストールしたJunit AttachmentsプラグインによりTalend Cloud API TesterのMavenプラグインによって生成されたレポートが解析されてレポートが生成されます。

履歴の各実行の成功数や失敗数を示すグラフで、結果の傾向を確認できます。ステージビューで失敗したステージは赤で表示され、詳細情報が必要な場合は、最新のテスト結果リンクをクリックします。以前のビルドのテスト結果を表示させる場合は、左側の番号をクリックしてその情報を開いて同様のリンクを作成します。