CircleCIでAccount IDを設定 - Cloud

Talend Cloud API Testerの例

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend API Tester
Content
ジョブデザインと開発 > Testing APIs

Account IDの設定と管理を安全に行います。

Mavenによるテストシナリオの自動化は有料フィーチャーであるため、Talend Cloud Account IDを入力する必要があります。IDはプライベートであり、GitHubリポジトリーに公開すべきではありません。Account IDを安全に管理する簡単な方法は、サークルCIプロジェクト設定で環境変数として追加することです。

手順

  1. [Projects] (プロジェクト) > [Environment variables] (環境変数)に移動し、[Add Variable] (変数を追加する)をクリックします。
  2. [Name] (名前)を定義し、[Value] (値)フィールドにAccount IDを入力し、[ Variable] (変数を追加する)をクリックします。
  3. 環境変数を使用するには、circle.ymlを更新します。
    machine:
      java:
        version: openjdk8
    test:
      override:
        - mvn test -Daccount_id=$ACCOUNT_ID
  4. このプロパティは、pom.xmlで使用します。
    <accountId>${account_id}</accountId>

    例え

    サンプルファイルであるcircle.ymlpom.xmlは、このページの左パネルにある[Downloads] (ダウンロード)タブのcircleci.zipに含まれています。