APIコントラクト - Cloud

Talend Cloud API Testerユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Tester
task
ジョブデザインと開発 > Testing APIs
Talend Cloud API DesignerまたはSwaggerからAPIコントラクトをインポートします。

Talend Cloud API Designerから

Talend Cloud API DesignerTalendプラットフォームのモジュールで、チームが自分たちのAPIコントラクトをデザインし、ドキュメント化できるようにします。Talendでは、Talend Cloud API Designer からTalend Cloud API Testerへの組み込み統合が提供されており、ビルドするAPIとすばやくやり取りできます。インポートされたコントラクトは、既存のコントラクトからのブートストラップAPIテストにも非常に役立ちます。

Swagger 2.0

Swagger 2.0形式の仕様は、こちらから使用できます。

現時点では、JSONのみがサポートされています。YAMLドキュメントがある場合は、Talend Cloud API Testerにインポートする前にJSONに簡単に変換できます。たとえば、このコンバーターを試すことができます。

Swagger記述全体が新しいプロジェクトにインポートされます。以下の表に、インポート時に作成された項目を示します。

Swaggerアイテム 対応するTalend Cloud API Testerのアイテム コメント
API プロジェクト 変換されたすべてのSwaggerを含むプロジェクト。名前と説明は、Swagger APIのタイトルと説明になります。
パス サービス Swaggerの各パスは、サービスに変換されます。サービスはSwaggerパスの基本パスに基づいて名前が付けられます。
演算子 リクエスト Swaggerパスのすべての操作は、リクエストに変換され、上記のパスから抽出したサービスにあります。