別のワークスペースにいるユーザーのリストに対してワークスペースの権限を複製 - Cloud

Talend Cloud APIユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
task
ジョブデザインと開発 > Designing APIs
ジョブデザインと開発 > Testing APIs

始める前に

  • Talend Cloud Management Console[Environment Administrator] (環境管理者)ロールを担っていること。

このタスクについて

Management Console APIにはhttps://api.us.cloud.talend.com/tmc/swagger/swagger-ui.html経由でアクセスできます。各データセンターに該当するURLのリストは、Talend CloudのリージョンとURLで確認できます。

手順

  1. GET /workspacesエンドポイントを使って、ソースワークスペースとターゲットワークスペースのIDを取得します。
    query=environment.name=={environmentName}クエリーパラメーターを使って、検索を単一の環境に絞り込むことができます。

    例え

    GET https://api.us.cloud.talend.com/tmc/v2.4/workspaces?query=environment.name==default
  2. GET /permissionsエンドポイントを?workspaceID={workspaceID}クエリーパラメーターと共に使用し、ユーザーのリストとソースワークスペースにおけるそのユーザーの権限を取得します。

    例え

    GET https://api.us.cloud.talend.com/tmc/v2.4/permissions?workspaceId=5c9212a48c320343cbb5fc4b
    レスポンスボディには、ワークスペースでのユーザーのIDと権限が含まれます。
    [
        {
         "workspaceId": "5c9212a48c320343cbb5fc4b",
    "userId": "e8f79686-821b-491e-b796-86821b491eb2",
            "permissions": [
                "AUTHOR",
                "EXECUTE",
                "MANAGE",
                "PUBLISH",
                "VIEW"
            ]
        },
        {
              "workspaceId": "5c9212a48c320343cbb5fc4b",
          "userId": "8116dfb5-3a80-4be2-945c-71a7db6892e5",
            "permissions": [
                "PUBLISH",
                "MANAGE",
                "VIEW"
            ]
        },
        {
             "workspaceId": "5c9212a48c320343cbb5fc4b",
          "userId": "3b7f0e11-4e93-4587-95b2-1ae6292fbb5b",
            "permissions": [
                "MANAGE",
                "EXECUTE",
                "AUTHOR",
                "VIEW"
            ]
        }
    ]
  3. レスポンスのボディをコピーします。
  4. POST (ワークスペースが新しい場合)かPUT (ワークスペースに既にユーザーが存在する場合) /permissions/batchエンドポイントを使って、ワークスペースのユーザーに権限を割り当てます。
    コピーした情報をリクエストのボディに貼り付け、ワークスペースIDをターゲットワークスペースのIDに置き換えます。

    例え

    POST https://api.us.cloud.talend.com/tmc/v2.4/permissions/batch
    [
        {
         "workspaceId": "9d9212a67c320343chh5fc7l",
    "userId": "e8f79686-821b-491e-b796-86821b491eb2",
            "permissions": [
                "AUTHOR",
                "EXECUTE",
                "MANAGE",
                "PUBLISH",
                "VIEW"
            ]
        },
        {
              "workspaceId": "9d9212a67c320343chh5fc7l",
          "userId": "8116dfb5-3a80-4be2-945c-71a7db6892e5",
            "permissions": [
                "PUBLISH",
                "MANAGE",
                "EXECUTE",
                "AUTHOR",
                "VIEW"
            ]
        },
        {
             "workspaceId": "9d9212a67c320343chh5fc7l",
          "userId": "3b7f0e11-4e93-4587-95b2-1ae6292fbb5b",
            "permissions": [
                "PUBLISH",
                "MANAGE",
                "EXECUTE",
                "AUTHOR",
                "VIEW"
            ]
        }
    ]
  5. ターゲットワークスペースで権限が正しく設定されているかどうか検証するためには、GET /permissionsエンドポイントを?workspaceID={workspaceID}クエリーパラメーターと共に使用します。

    例え

    GET https://api.us.cloud.talend.com/tmc/v2.4/permissions?workspaceId=9d9212a67c320343chh5fc7l