Talend Cloud APIの使い方 - Cloud

Talend Cloud APIユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Content
ジョブデザインと開発 > Designing APIs
ジョブデザインと開発 > Testing APIs

このユースケースでは、Talend Cloud Management Console REST APIで利用可能なすべてのRemote Engineを取得します。Talend Cloud API Testerを使っています。

注: 目的のタスクを遂行するための適切な権限がTalend Cloud Management Consoleで設定されていることをご確認ください。

始める前に

ブラウザーにTalend Cloud API Tester Chrome拡張機能がインストールされていることをご確認ください。

手順

  1. Talend Cloudポータルにログインし、ユーザーメニュー、[Profile preferences] (プロファイル環境設定)の順にクリックしてパーソナルアクセストークンを生成します。
  2. パーソナルアクセストークンをコピーします。
  3. Talend Cloud API Testerを開きます。
  4. [Add header] (ヘッダーの追加)をクリックします。
  5. [name] (名前)フィールドにAuthorization、フィールド値にBearer <your token>と入力します。
  6. Talend CloudリージョンとURLページから、Talend Cloudアカウントロケーションに従って、Talend Cloud Management Console API 参照ドキュメンテーションをポイントしているリンクを選択します。
  7. 探しているAPIドキュメンテーションを見つけたら、展開します。このユースケースでは、利用可能なすべてのRemote Engineを取得するAPIです。
  8. 展開したドキュメンテーションタブの下にある[Try it out] (試してみる)をクリックし、リクエストURLやレスポンスボディといった情報を取得します。
  9. Talend Cloud API Testerで、必須フィールドに入力し、GETメソッドを選択します。
    注: URLにクエリーパラメーターを手動で追加する場合は、APIエンドポイントと最初のクエリーパラメーターが文字?で区切られ、各クエリーパラメーターが文字&で区切られます。
  10. [Send] (送信)をクリックします。

タスクの結果

レスポンス200は、リクエストが正常に処理されたことを意味します。利用できる全Remote Engineのリストが表示されます。