Talend Cloud Data Catalogのブリッジ - Cloud

Talend Cloud Data Catalogリリースノート

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Data Catalog
Content
データガバナンス
リリースノート

新しい機能と改良点

機能 説明
Salesforce: データプロファイリングの改善 データプロファイリングですべてのレコードが処理されるようになりました。ブリッジインポートのオプションでデータプロファイリングするレコード数を0に設定した場合、処理行数は最初の100,000行のみに制限されていましたが、この制限がなくなりました。

注目される修正

問題 説明
Oracleデータベース: [View] (表示)内のON_TOKEN構文が認識されない ON OVERFLOW TRUNCATE WITH COUNTのサポートが追加されました。
ファイルシステム / 固定長: コメントがインポートされない 固定長フィールドのコメントのサポートが追加されました。
Teradata database: "java.lang.IllegalStateException: Can't find classifier" (java.lang.IllegalStateException: 分類子が見つかりません)というエラーが発生する ブリッジ検証コードを改善し、[Views]カラムのデータ型の評価プロセスで空のソースが許容されるようになりました。
Talend Data Integrationのエクスポート / Informatica PowerCenterのインポート: 式の構文が認識されない( またはサポートされていない)。 #で始まる機能名のサポートが追加されました。
Talend Data Integration: コンテキストパラメータータイプの不一致 パラメーター値で余分な警告が削除されました。
Databricks: サンプリングデータやプロファイリングデータをインポートできない ブリッジが改善され、Spark JDBCドライバーがサポートされるようになりました。

セマンティックタイプアナライザーを初期化してデータプロファイリング処理を終了させる場合、エラーのある正規表現がセマンティックタイプの一部に含まれていてもData Qualityライブラリーでエラー処理が行われるようになりました。

PostgreSQL (JDBC経由): "Expression syntax not recognized (or not supported)" (式の構文が認識されません(またはサポートされていません))という警告が複数表示される 関数ヘッダーの欠落による警告が修正され、式パーサーで"set"というカラム名がサポートされるようになりました。