Snowflake Partner Connectを介したTalendクラウドの設定 - Cloud

Snowflake版Talend Cloud Data Inventory入門ガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Data Inventory
Talend Data Preparation
Talend Pipeline Designer
Content
データガバナンス

SnowflakeとTalendを併用することで、顧客はデータを迅速に動員し、クリーンでガバナンスが効いているアクセス可能データによってより良いビジネス成果を達成できるようになります。

Snowflake Partner ConnectにTalendのクイックトライアルアクセスを導入すれば、顧客はTalend Data Inventoryに瞬時にアクセスしてデータの信頼性を確認、改善、認証できるほか、データの明確さをビジネスユーザーに提供することもできます。

Talend Cloud Data Inventoryを使用するための最初のステップは、SnowflakeのPartner Connectセクションにアクセスすることです。

注: このTalendトライアルに登録したユーザーは、Talend Data Fabricに15日間無制限でアクセスできます。

手順

  1. Snowflakeアカウントにログインします。
  2. 画面右上のPartner Connectを選択します。
  3. [Talend]タイル、[Connect]の順にクリックします。
    トライアルアカウントは自動的に作成され、すぐに使えるSnowflake接続でプロビジョニングされます。メールアドレスがまだ確認されていない場合は、[Go to preferences] (環境設定に移動)ボタンをクリックすれば確認できます。アカウントを有効にする準備ができたことを知らせるポップアップが開きます。
  4. 開いたウィンドウで[Activate] (有効化)を選択します。
  5. パスワードを設定し、[Start Free Trial] (無料トライアルを開始)をクリックしてTalend Cloudにログインします。