Data Shaping Query Languageを使用 - Cloud

Talend Data Shaping Languageリファレンスガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Data Shaping Language
Content
ジョブデザインと開発

Data Shaping Query Languageでは、クエリーを作成して、データを変換できます。

クエリーとは、返す出力データを定義できる一連の句のことです。単一ブロックまたはUNION ALLキーワードで区切られた複数のブロックを含めます。これらでは、複数のクエリーブロックの結果を組み合わせることができます。

クエリーブロックは、単一のSELECT句または、必要に応じてJOIN句に後続されるUNNEST句を含める、SELECT句とFROM WHERE句の組み合わせです。

クエリーブロックの結果は以下のいずれかとなります:
  • 単一値。
  • キー/値ペアのシーケンスを含むレコードまたはオブジェクト。
  • 複数の値、レコード、コレクションのいすれかを含めるコレクションまたは配列。

結果がコレクションである場合は、ORDER BY句のような出力修飾子によって変更できます。