LET句を使用 - Cloud

Talend Data Shaping Languageリファレンスガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Data Shaping Language
Content
ジョブデザインと開発
LET句を使って、クエリー内で後で再利用できる変数を定義します。
LET句は以下のように構造化する必要があります:
LET $variable_name = expression

変数は$記号で始まる必要があり、階層識別子ではない必要があります(たとえば $item.indexは有効な変数ではありません)。変数はクエリー全体で一意であることが必要です。変数値の指定に使用される式は、単独な式または条件式です。

LET句は、FROM句、UNNEST句、JOIN句のいすれかの後に使用する必要があります。クエリーブロックにWHERE句が含まれると、LET句をその前に置く必要があります。例:
FROM customer
LET $address = concatWith(" ", address.street, address.city)
WHERE hasValue(rating) && rating > 650
SELECT { name, rating, address = $address }

WITH句とは異なり、LET句はクエリーの反復ごとに評価されます。