マージングキャンペーンでロールを定義 - Cloud

Talend Cloud Data Stewardshipの例

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Data Stewardship
Content
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > タスクの割り当て
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理

キャンペーンのロールを定義し、データスチュワードをロールごとにグループ化してアクセス権を割り当てます。

これによりデータに対して実行されるアクション、どのデータスチュワードがキャンペーンに参加するか、どのデータスチュワードがどのタスクにアクセスできるか、またキャンペーンワークフローでどのような移行を行うかが決定されます。必要に応じて、キャンペーンにロールを追加できます。

ヒント: キャンペーンを作成するには、ロールを定義せずに、後でキャンペーンを編集して、選択したロールを追加します。

手順

  1. [ADD CAMPAIGN] (キャンペーンの追加)ページで[ROLES] (ロール) > をクリックします。
  2. 最初のロールにACCOUNT ANALYSTと名前を付け、をクリックして保存します。
  3. 上記の手順を繰り返して、2番目のロールを追加し、Account Managerと名前を付けます。
  4. 各ロールの下にあるフィールドをクリックし、ロールを割り当てる1つまたは複数のデータスチュワードをリストから選択します。
    このリストにはTalend Cloud Management Consoleで定義されているすべてのユーザーが示され、データスチュワードのロールが割り当てられています。