Talend Data Stewardship用にApache Kafkaトピック名を設定 - Cloud

Talend Cloudハイブリッドインストールガイド

Version
Cloud
Language
日本語
Operating system
Windows
Product
Talend Cloud
Module
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2024-02-27
Talend Data Stewardshipファイルにパラメーターを加え、適宜に値を変更することにより、data-stewardship.propertiesのApache Kafkaトピック名の設定を有効にできます。

手順

  1. <Tomcat>/conf/data-stewardship.propertiesファイルを開きます。
  2. 次の行を追加します。
    
                      tds.taskBatch.topic=impact-analysis-batch
    schema.crud.topic=schemas
    schema.references.topic=schemas-references
    dq.dictionary.topic=dqDictionary
                   

    この例では、必要に応じて変更できるパラメーターのデフォルト値を示します。

    ただし、dq.dictionary.topicの値を変更した場合は、tdqdict.propertiesファイルのspring.cloud.stream.bindings.dqDictionary.destinationも変更する必要があります。