Talend Studioジョブを移行 - Cloud

Talend Cloudハイブリッドインストールガイド

Version
Cloud
Language
日本語
Operating system
Windows
Product
Talend Cloud
Module
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2024-02-27

アプリケーションをハイブリッドに移行する場合は、バージョン7.2にアップグレードする必要があります。その場合、Talend Cloud内でジョブを実行できるようTalend Studioを7.2にアップデートする必要もあります。

始める前に

  • プロジェクトをTalend Administration CenterからTalend Management Consoleに移行済みであること。
  • さまざまなアプリケーションをハイブリッドにアップグレード済みであること。

手順

  1. ジョブをZIPファイル内に保存します。
  2. Talend Studioをアップグレードするか、新しい7.2 Talend Studioをインストールします。利用可能な最新バージョンはTalend Cloud内のダウンロードページからダウンロードできます。
  3. Talend StudioTalend Cloudの間に接続を設定します。Talend Management Consoleに移行されたプロジェクトが見つかります。Talend Cloud Data Management Platform Studioユーザーガイドをご覧ください。
  4. ジョブを含むZIPファイルを新しいTalend Studioのインストールにインポートします。
  5. ジョブをTalend Cloudに公開します。
  6. ジョブに関連するタスクをTalend Management Console内に再作成します。

タスクの結果

重要: Talend Data PreparationTalend Data Stewardshipに関連するジョブは、ハイブリッドアプリケーションと通信できるRemote Engineで実行する必要があります。