パッチをダウンロードしてTalend Studio 7.3.1に適用 - Cloud

Windows版Talend Cloudインストールガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
windows
Product
Talend Cloud
Module
Talend Artifact Repository
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Remote Engine
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

パッチとはバグ修正のためのソフトウェアアップデートプログラムのことで、手動でダウンロードして適用します。

技術上の制限により、パッチはアンインストールできません。そのためTalendは、本番環境にパッチを適用する前に、以下のベストプラクティスに従ってまずパッチをテストすることをお勧めします。この説明は一般的なガイダンスとしてお読みください。特定のパッチの説明についてはそのパッチとリリースノートをよくお読みください。

警告:
  • 同じプロジェクトに接続しているTalend Studioインスタンスはすべて、同じパッチをインストールする必要があります。プロジェクトに接続しているTalend Studioをアップデートする場合は、そのプロジェクトに接続しているTalend Studioインスタンスもすべてアップデートする必要があります。
  • Talend Studio 7.3.1を使用しており、共有モードを有効にしている場合は、パッチを適用する前に、その共有モードを無効にする必要があります。詳細は、Talend Studio 7.3.1で共有モデルを有効化をご覧ください。