JAVA_HOMEを設定 - Cloud

Windows版Talend Cloudインストールガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
windows
Product
Talend Cloud
Module
Talend Artifact Repository
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Remote Engine
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

Talend製品でマシンにインストールされているJava環境を使用するには、JAVA_HOME環境変数を設定する必要があります。

手順

  1. Javaのインストール先ディレクトリーで、仮想マシン(bin\server\jvm.dll)が含まれているbinフォルダーの場所を検索します。
    例:
    • C:\Program Files\Java\JDKx.x.x
    • C:\Program Files\Zulu
  2. [Start](スタート)メニューを開き、検索バーにEnvironment variable(環境変数)と入力して、環境変数のプロパティを開きます。
  3. [Environment Variables...](環境変数...)をクリックします。
  4. [System Variables](システム変数)で、[New...] (新規...)をクリックして変数を作成します。変数JAVA_HOMEに名前を付け、Javaのbinフォルダーが含まれているフォルダーへのパスを入力して[OK]をクリックします。
  5. [System Variables] (システム変数)Path変数を選択し、[Edit...] (編集...)をクリックして、;%JAVA_HOME%\binという変数をパス変数値の最後に追加します。