全ユーザーのパーソナルアクセストークンを管理 - Cloud

Talend Cloud Management Console for Pipelinesユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Management Console
Content
デプロイメント > スケジューリング > タスクのスケジューリング
デプロイメント > デプロイ中 > タスクの実行
管理と監視 > プロジェクトの管理
管理と監視 > ユーザーの管理

管理者は、プラットフォームのユーザーが作成したパーソナルアクセストークンを表示および削除できます。

始める前に

トークン管理ビューにアクセスするには、[Users - Manage] (ユーザー-管理)権限が必要です。

このタスクについて

Talend Cloudユーザーは最大5つのアクセストークンを生成できます。管理者は、アカウントで生成された各トークンに使用されている名前、所有者、作成日、最終日を表示できます。トークンの削除は、個別にまたはグループで行うことができます。

システムのセキュリティを高めるために、使用されていない古いトークンは削除することをお勧めします。

手順

  1. [Users & Security] (ユーザーとセキュリティ) > [Access tokens] (アクセストークン)に移動します。
  2. 検索を使用するか、またはカラムをソートして、トークンを見つけます。
  3. 削除するトークンを選択します。
  4. [Delete] (削除)をクリックして、操作を確定します。
    削除したトークンを復元することはできません。トークンを誤って削除してしまった場合は、作成しなおす必要があります。