タスクのバージョニング - Cloud

Talend Management Console for Pipelinesユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語
Product
Talend Cloud
Module
Talend Pipeline Designer
Content
デプロイメント > スケジューリング > タスクのスケジューリング
デプロイメント > デプロイ中 > タスクの実行
管理と監視 > プロジェクトの管理
管理と監視 > ユーザーの管理
Last publication date
2024-04-04

タスクのバージョンは、タスクのコアデザイン(タスクで使われるコンポーネント、コンテキスト変数、アーティファクトなど)に変更が加えられた時に自動的にアップデートされます。

そのような変更によって、タスクの能力、入力、出力が変わります。

ただし、タスクのバージョンはそのタスクの実行設定の変更には影響されません。実行設定には、タスクの実行方法に関する詳細(タイムアウト、スケジューリング設定、実行エンジンの選択、実行プロファイルの設定など)が含まれています。そのような要素はタスクの実行方法のみを決定するもので、タスクのバージョンには影響しません。