アダプターインスタンスのマッピング - Cloud

Talend Cloudシングルサインオン(SSO)設定ガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Management Console
Content
管理と監視 > ユーザーの管理

手順

  1. [SP Connection | Browser SSO | Assertion Creation | IdP Adapter Mapping] (SP接続|ブラウザーSSO |アサーションの作成| IdPアダプターのマッピング)ページで、[Adapter Instance] (アダプターインスタンス)タブに移動します。
  2. [Adapter Contract] (アダプター契約)で、Active Directoryからファーストネーム、ラストネーム、Active Directoryログインという各属性がリスト表示されていることを確認します。
  3. [Next] (次へ)をクリックして[Mapping Method] (マッピング方法)タブを開きます。
  4. デフォルト設定を維持して[Next] (次へ)をクリックします。
  5. [Attribute Contract Fulfillment] (属性契約のフルフィルメント)タブで、画像に示されているように認証アダプターからの値に属性をマップし、[Next] (次へ)をクリックします。

    TalendCloudDomainName属性の値はお使いのTalend Cloudアカウント名となります。アカウント名は、Talend Management Console[Subscription] (サブスクリプション)ページにある[Domain] (ドメイン)フィールドで確認できます。

    Mapping example
  6. [Issuance Criteria] (発行基準)タブで、[Next] (次へ)をクリックします。
  7. [Summary] (サマリー)タブで情報を確認し、[Done] (完了)をクリックします。