HTMLフォームIdPアダプターインスタンスのマッピング - Cloud

Talend Cloudシングルサインオン(SSO)設定ガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Management Console
Content
管理と監視 > ユーザーの管理

手順

  1. [SP Connection | Browser SSO | Assertion Creation | IdP Adapter Mapping] (SP接続|ブラウザーSSO |アサーションの作成| IdPアダプターのマッピング)ページで[Adapter Instance] (アダプターインスタンス)タブに移動します。
  2. [Adapter Instance] (アダプターインスタンス)ドロップダウンリストで、先に作成したHTMLフォームIdPアダプターを選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
  3. [Mapping Method] (マッピングメソッド)タブで[Use only the adapter contract values in the SAML assertion] (SAMLアサーションのアダプターコントラクト値のみを使用)オプションを選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
  4. [Attribute Contract Fulfillment] (属性コントラクトのフルフィルメント)タブの[Source] (ソース)から[Adapter] (アダプター)[Value] (値)ドロップダウンリストから[username] (ユーザー名)を選択します。
  5. 属性のドロップダウンリストから[Text] (テキスト)を選択し、値を入力します。

    TalendCloudDomainName属性の値はお使いのTalend Cloudアカウント名となります。アカウント名は、Talend Management Console[Subscription] (サブスクリプション)ページにある[Domain] (ドメイン)フィールドで確認できます。

  6. [Next] (次へ)をクリックします。
  7. [Issuance Criteria] (発行条件)タブでフィールドを空のままにして、[Next] (次へ)をクリックします。
  8. [Summary] (サマリー)タブで情報を確認し、[Done] (完了)をクリックします。

    HTMLフォームIdPアダプターが設定されます。[Assertion Creation] (アサーションの作成)ページに自動的に戻ります。