PingFederateの概要 - Cloud

Talend Cloudシングルサインオン(SSO)設定ガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Management Console
Content
管理と監視 > ユーザーの管理

このドキュメントでは、Talend Cloudへのシングルサインオン(SSO)で安全なアウトバウンドソリューションとインバウンドソリューションが有効になるようPingFederateを設定する方法を説明します。

PingFederateが提供するブラウザーベースのSSOでは、安全にID情報をドメイン間でやり取りできます。SAML 2.0などの標準的なアイデンティティプロトコルのみを使用して、従業員、顧客、およびパートナーのIDをパスワードなしでやり取りできます。

なお、SSOはTalend Administration Centerでしかサポートされていません。Talend Studio自体はSSOをサポートしていませんが、Talend Administration Centerを介して認証情報を渡すことで動作します。TalendでサポートされているのはHTTP BasicアダプターとHTML Formアダプターのみです。他のアダプターはサポートされていません。

PingFederateのシステム要件、およびPingFederateの開始方法については、PingFederateドキュメントを参照してください。