データベースコンテンツの分析 - Cloud

Talend Cloud API Services Platform Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
API Services Platform
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Talend Studio Profiling パースペクティブでは、データベースの内容を検証する分析を作成できます。

始める前に、Talend Studio Profiling パースペクティブでデータベース接続を少なくとも1つ定義していること。

データベースの内容を分析するには、最初に関連する分析を定義し、次に分析するデータベース接続を選択します。

[Statistical information] (統計情報)ビューでは次の操作が可能です。
  • カタログまたはスキーマをクリックし、そこに含まれるテーブルが、その内容の概要(行数、キー数、ユーザー定義インデックス数)と共にリスト表示されます。

    選択したカタログやスキーマは青色で強調表示されます。カタログまたはスキーマが赤色で強調表示された場合は、そのデータに問題がある可能性を示します。

  • カタログまたはスキーマを右クリックし、[Overview analysis] (コンテンツ分析)を選択して、選択した項目の内容を分析する。
  • テーブルまたはビューを右クリックし、[Table analysis] (テーブル分析)を選択して、選択した項目のテーブル分析を作成します。
  • 分析テーブルのカラムヘッダーをクリックし、カタログやスキーマに表示されるデータをアルファベット順にソートする。