プロジェクトにタグを作成 - Cloud

Talend Cloud API Services Platform Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
API Services Platform
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Git管理プロジェクトの場合、タグはその作成時のプロジェクト状態を記録する読み取り専用コピーです。

警告: タグで作業している場合、プロジェクトの項目で変更を行えますが、項目をブランチにコピーしない限り、その項目の変更を永続的に保存することはできません。

Talend Studioで、プロジェクトのタグを作成できます。

注:
  • タグの作成を始める前に、デザインワークスペースで開いているエディターをすべて閉じます。閉じない場合は警告メッセージが表示され、開いているエディターをすべて閉じるよう求められます。
  • 同じGitリポジトリー上にあるすべてのプロジェクトで、すべてのタグが表示されます。したがって、1つのプロジェクトにタグを作成すると、同じGitリポジトリー上にあるその他すべてのプロジェクトで同じリストが表示されます。

手順

  1. タグを作成するリモートプロジェクトを開きます。
  2. [Repository] (リポジトリー)ツリービュー上部のバーをクリックし、ドロップダウンメニューを開きます。
  3. ドロップダウンメニューから[More ...] (詳細...)を選択し、サブメニューから[Add Tag] (タグの追加)を選択します。
  4. [New Tag] (新規タグ)ダイアログボックスで、タグが作成されるメインまたはブランチにできるソースを選択し、新規タグの名前を入力して、[OK]をクリックします。
    警告: Studioで作成したローカルブランチをベースにタグを作成することはできません。
    タグの作成にはしばらく時間がかかることがあります。完了すると、作成したタグは[Repository] (リポジトリー)ツリービュー上部のバーをクリックするとドロップダウンメニューにリスト表示され、ブランチ間やタグ間で切り替えの手順に従ってこのタグに切り替えることができます。