アーカイブファイルからユーザー定義インジケーターをインポートする - Cloud

Talend Cloud API Services Platform Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
API Services Platform
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Studioのツールバーにある[Import Item] (項目のインポート)オプションを使用して、ローカルのアーカイブファイルに保存されたユーザー定義インジケーターをインポートして、カラム分析に使用できます。インジケーターをインポートする方法について詳しくは、データプロファイリング項目またはプロジェクトのインポートをご覧ください。

ツリービューで、インポートされたインジケーター名の横に警告アイコン が表示される場合、それが正しくないことを表しています。インジケーターを開いて、正しくない原因を確認する必要があります。