ユーザー定義変数の命名 - Cloud

Talend Cloud API Services Platform Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
API Services Platform
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

手順

  1. Studioワークスペースの[Contexts] (コンテキスト)ビューで変数をparameter_<parameter_name>のようにすべて小文字で定義します。

    parameter_

    固定のプレフィックス

    parameter_パラメーターを使用しない場合、アーティファクトがTalend Cloud Management Consoleに公開された後のパラメーターは、[Parameters] (パラメーター)セクションではなく、タスク作成ウィザードの[Advanced parameters] (パラメーターの詳細)セクションに表示されます。このプレフィックスの使用は必須ではなく、アプリ内のパラメーターの配置を変更するだけです。

    <parameter_name>

    パラメーターの名前

    必要に応じて、パラメーター名の単語を区切るためにアンダースコアを使用します。

  2. ユーザー定義パラメーターを使用してアーティファクトをクラウドに公開すると、パラメーターフィールドはStudioで定義したパラメーター名で表示され、Webユーザーは実行時にパラメーター値を設定/変更できるようになります。
    詳細は、ユーザー定義パラメーターの設定をご覧ください。
    コンテキストパラメーターの例を参照する場合は、[Talend Cloud Demos]プロジェクトをStudioにインポートしてください。