カスタム接続をアーティファクトに追加する - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

手順

  1. Studioでアーティファクトを開き、[Contexts] (コンテキスト)ビューで、アイコンをクリックします。
  2. [Select Context Variables] (コンテキスト変数を選択)ダイアログボックスで、Studioリポジトリーで定義したコンテキスト接続を選択します。

  3. [OK]をクリックします。
    開いているアーティファクトの[Contexts] (コンテキスト)ビューに接続が追加されます。