MongoDBメタデータの一元管理 - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

MongoDBデータベースのデータを頻繁に処理する場合、データベースへの接続とスキーマの詳細を[Repository] (リポジトリー)ツリービューの[Metadata] (メタデータ)フォルダーで一元管理できます。

MongoDBメタデータのセットアップ手順は密接に関連する2つのタスクから成り立っています:

  1. MongoDBデータベースへの接続の作成。

  2. 目的のMongoDBスキーマを取得。

前提条件:

  • ライセンスの制限によりTalend Studioに存在しない必要なすべての外部モジュールがインストールされていること。詳細は、 Talendインストール&アップグレードガイド をご覧ください。