テストデータのためのコンテキスト変数を定義 - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

手順

  1. テストケースの[Contexts] (コンテキスト)ビューに進みます。
    デフォルトでは、必要な変数は[Default] (デフォルト)という名前のコンテキストの下に作成済みとなっています。複数の異なる環境のために、または異なるテキストインスタンスを使用するために、テストの実行に必要なコンテキストをいくつでも定義できます。コンテキストおよび変数を定義する方法は、コンテキストおよび変数の使用をご覧ください。
  2. 指定するファイルの変数の[Value] (値)フィールドをクリックし、ボタンをクリックし、[Open] (開く)ダイアログボックス内のファイルに移動し、そのファイルをダブルクリックすれば、変数のファイルパスを指定できます。
  3. [Test Cases] (テストケース)ビューで、左パネルの各テストインスタンスをクリックし、右パネルのコンテキストリストボックスから関連するコンテキストを選択します。
  4. 各テストインスタンスを展開してテストデータを表示し、左パネルの各テストデータ項目をクリックし、データセットにマッピングされたコンテキスト変数を確認します。必要に応じて、右パネルの[Context Value] (コンテキストの値)リストボックスから必要な変数を選択します。