ジョブのビルドおよび実行時にフォルダーをスキップ - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Talend Studioによって、ジョブのビルドおよび実行時にフォルダーをスキップできます。

ジョブが非常に深いパス(通常は長いフォルダー名で)の下に保存されており、オペレーティングシステムのパスまたはコマンドの長さ制限があるため、ジョブのビルドおよび実行時にjava.io.IOExceptionエラーが発生する場合は、便利です。

手順

  1. メニューバーで、[File] (ファイル) > [Edit Project properties] (プロジェクトプロパティを編集)の順にクリックして、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. [Build] (ビルド)を展開し、[Maven]をクリックして、該当するビューを開きます。
  3. [Skip folders] (フォルダーをスキップ)チェックボックスを選択します。
  4. [Force full re-synchronize poms] (完全な再同期POMを強制)をクリックします。
  5. 完了したら、[Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックしてダイアログボックスを閉じます。
  6. Talend Studioを再起動します。