手順2: AS/400ジャーナルモードによるソーステーブルの識別 - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

キャッチするテーブルを識別するには、新たに作成したデータ接続を右クリックしてソーステーブルのスキーマを取得し、それらをリポジトリーにロードします。この例では、このデータ接続はAS400_DATAです。