クエリーをリポジトリーに保存する - Cloud

Talend Cloud Big Data Studio ユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data
Product
Talend Cloud
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

クエリーを取得および再利用できるように、クエリーはリポジトリーに保存することをお勧めします。

DB接続やスキーマもリポジトリーに保存されている場合、[SQL Builder] (SQLビルダー)エディターでツールバーのアイコンをクリックすると、それらはクエリーにバインドされます。

そうすると、エディターの左側にある[Database structure] (データベース構造)ビューからクエリーにアクセスできるようになります。