サードパーティシステムとTalend Cloud間でユーザーIDを管理および同期 - Cloud

サードパーティシステムとTalend Cloud間でユーザーIDを管理および同期

Version
Cloud
Language
日本語
Product
Talend Cloud
Module
Talend Management Console
Content
管理と監視 > ユーザーの管理

SCIMプロビジョニングを設定することで、サードパーティプラットフォーム(この例ではAzure AD)とTalend Cloudの間でユーザーIDを簡単に管理および同期できるようになります。

SCIM (クロスドメインID管理システム)は、プラットフォームをまたいでユーザーID管理を実行できるようデザインされたオープン標準です。

SSOを同時に有効にすれば、お使いのサードパーティシステムとTalend Cloudの間にロールマッピングを設定し、2つのシステム間でロール割り当てを自動的に同期させることもできます。