Talend Studioでリポジトリーオブジェクトを手動で移動する

Mac 版 Talend Open Studio for MDMインストール&アップグレードガイド

Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
open-studio-for-mdm-mac
Content
インストールとアップグレード
リポジトリーオブジェクトを ソースTalend StudioからターゲットTalend Studioに手動で移動する必要があります。

手順

  1. ソースTalend StudioMDM Repositoryツリービューで、リポジトリーアイコンバーの[Export Items] (アイテムのエクスポート)ボタンをクリックします。
  2. [Export Repository items] (リポジトリー項目のエクスポート)ウィンドウが開いたら、リポジトリー項目をエクスポートする場所を指定し、エクスポートする項目を選択して、[Finish] (終了)をクリックします。
  3. ターゲットTalend StudioMDM Repositoryツリービューで、リポジトリーアイコンバーの[Import Items] (アイテムのインポート)ボタンをクリックします。
  4. [Import Repository items] (リポジトリー項目のインポート)ウィンドウが開いたら、インポートするリポジトリー項目の保存場所を指定し、インポートする項目を選択して、[Finish] (終了)をクリックします。