位置ファイルからのデータの読み取り - 7.3

MS固定長

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > MS位置決めコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > MS位置決めコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > MS位置決めコンポーネント
次のシナリオでは、2つのスキーマを含む位置ファイルからデータを読み取ります。位置ファイルは次のとおりです。
schema_1 (car_owner):schema_id;car_make;owner;age
schema_2 (car-insurance):schema_id;car_owner;age;car_insurance
1bmw     John      45
1bench   Mike      30
2John      45 yes 
2Mike      50 No      

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。