手動によるTalend Studio/Talend CommandLineへのパッチの適用 - 7.2

Talend Data Management Platform 移行&アップグレードガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Management Platform
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
task
インストールとアップグレード
Talend Studio/Talend CommandLineにパッチ用のフォルダーを作成すれば、Talend Studioに手動でパッチを適用できます。

手順

  1. Talend Studioまたは Talend CommandLineに、patchesという名前のフォルダーを作成します。
  2. 前にダウンロードし、このフォルダーにパッチが含まれているたzipファイルを、このフォルダーにコピーします。
  3. パッチを適用したTalend Studio/Talend CommandLineを起動します。
    Talend Studio (またはTalend CommandLine)が起動する時に、このフォルダーに新しいパッチがあるかどうかをチェックしてインストールします。
  4. 表示される確認メッセージで[OK] をクリックします。