例 - 7.0

tAggregateRowジョブスクリプトプロパティ

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend CommandLine
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント

以下の例では、tAggregateRowコンポーネントは、学生の名前に基づいて、その学生の総合得点を集計するように構成されています。集計結果には、各学生の合計点、平均点、最高点、最低点が含まれます。

	setSettings {
		GROUPBYS {
			OUTPUT_COLUMN : "name",
			INPUT_COLUMN : "name"
		},
		OPERATIONS {
			OUTPUT_COLUMN : "sum",
			FUNCTION : "sum",
			INPUT_COLUMN : "score",
			OUTPUT_COLUMN : "average",
			FUNCTION : "avg",
			INPUT_COLUMN : "score",
			OUTPUT_COLUMN : "max",
			FUNCTION : "max",
			INPUT_COLUMN : "score",
			OUTPUT_COLUMN : "min",
			FUNCTION : "min",
			INPUT_COLUMN : "score"
		}
	}