エラー処理 - Cloud

Talend Cloud APIユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
task
ジョブデザインと開発 > Designing APIs
ジョブデザインと開発 > Testing APIs

Talend APIでは、標準HTTPステータスコードを使ってレスポンスのステータスを示します。以下は、APIの使用時につまずく可能性のある主なステータスコードです。詳細は、利用可能なSwaggerドキュメンテーションを参照してください。

名前 [Code] (コード) 説明
不正なリクエスト 400 リクエストが無効です。
不許可 401 有効な認証情報がないため、リクエストを処理できませんでした。
禁止 403 クライアントにはリソースにアクセスする権限がありません。
見つかりません 404 リソースが見つかりませんでした。
許可されていないメソッドです 405 メソッドはリソースによってサポートされていません。
コンフリクト 409 コンフリクトのために、リクエストを処理できませんでした。
サポートされていないメディアタイプです 415 メディアタイプがAPIによってサポートされていません。
内部サーバーエラー 500 リクエストはサーバー側の内部エラーのために処理できませんでした。

以下は、詳細なエラーステータスコードの例です。

{
 "status": 401,
 "message": "Unauthorized"
}