サポート対象のビッグデータプラットフォーム - 7.2

Linux用のTalend Open Studio for Data Integration インストール&アップグレードガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
EnrichPlatform
Talend Studio
task
インストールとアップグレード

一般に Talend は、特定のビッグデータ(Hadoop)ディストリビューションベンダーに特定のリリースを認定します。これらは通常、そのベンダー用として使用が推奨されています。特定のベンダーによる増分アップグレードとサービスパックについては、TalendはTalendソフトウェアの正常な実行を保証するベンダーの互換性ステートメントに依存します。互換性が言及されている場合、Talendはそのバージョンを弊社のサポートSLAの下でもサポートします。互換性がないことについて、Hadoopベンダーによる検証が必要な場合、Talend は再テストとアップグレードの必要性を検討します。

使用するHadoopディストリビューションまだサポートされておらず、Talend Studioでご利用いただけない場合は、アップデートにより利用可能になる場合があります。サポート情報はTalend Help Centerで検索できます。

ClouderaまたはHortonworksディストリビューションを使用している場合は、Studio内のダイナミックディストリビューション設定を使ってディストリビューションを追加することもできます。この方法で追加されたダイナミックディストリビューションは一般的に、ユーザーのディストリビューションのTalend認証メジャーリリースのマイナーバージョンです。Talendはディストリビューションベンダーの互換性ステートメントに依拠して、Studioとこれらのマイナーバージョンとの互換性を確認します。また、この方法でこれらのマイナーバージョンとTalend認証バージョンに基づいて生成できるユースケースに対する公式サポートを提供します。
  • HDP 3.xのダイナミックディストリビューションは、テクニカルプレビューにあります。

  • ディストリビューションのバージョンリストに、[Builtin] (組み込み)というラベルの付いたバージョンがいくつかあります。Studioのリリース時に、これらのバージョンがダイナミックディストリビューションメカニズムを使用してTalendによって追加され、Studioと共に提供されました。これらはTalendによって認定されており、したがって、公式にサポートされており、すぐに使用できます。

詳細は、Talend Help Centerで最新Hadoopディストリビューションのサポートの追加を検索してください。

サポートされるすべてのサードパーティーのシステム/データベースのバージョンの詳細は、Talendコンポーネントによりサポートされるシステム、データベース、ビジネスアプリケーションを参照してください。