カスタムMaven設定ファイルの取得 - 7.3

Talendソフトウェア開発ライフサイクルベストプラクティスガイド

EnrichVersion
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend JobServer
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発
デプロイメント
管理と監視

プロジェクトを手動でビルドする前の最初のステップとして、settings.xmlファイルを取得して保存し、環境に適合させます。

手順

  1. このページの左側パネルにある[Downloads] (ダウンロード)タブからsettings.xmlファイルを取得します。
  2. パラメーター値(NexusやArtifactoryのURL、ホスト名、ポート、認証情報など)を置換してファイルをお使いの環境に適用させ、変更を保存します。
    ヒント: 例として提供されているXXX参照をファイル内で探し、お使いの環境に対応する値に置換します。この例はNexusに対応しています。Artifactoryなど別のアーティファクトリポジトリーを使用している場合は、この例をお使いのリポジトリーのURLに合わせる必要があります。
  3. ディレクトリーを選択してこのファイルを保存します。このファイルへのパスはビルド時にMavenコマンドで使用されます。

    例え

    /home/talend/CI_dir/settings.xml