サービスロケーターのスタンドアロンの設定ファイルのプロパティ - 7.1

Linux版Talend Open Studio for ESBインストールおよびアップグレードガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Open Studio for ESB
EnrichPlatform
Talend ESB
Talend Runtime
Talend Studio
task
インストールとアップグレード
サービスロケーターのスタンドアロンの設定をカスタマイズするには、次のファイル:Talend-ESB-VA.B.C/zookeeper/conf/zoo.cfgを編集し、必要に応じてパラメーターを変更します。

フィールド名

説明

tickTime

サービスロケーターで使用する基本時間単位(ミリ秒)。ハートビートで使用され、セッションの最少タイムアウトはtickTimeの2倍となります。

dataDir

メモリー内データベース スナップショットの保存場所を示します。特に指定がない場合は、データベースの更新に関するトランザクション ログもこの場所に保存されます。

clientPort

クライアント接続をリッスンするポートです。