スタンドアロンとしてのサービスロケーターのインストール(代替) - 7.1

Linux版Talend Open Studio for ESBインストールおよびアップグレードガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Open Studio for ESB
EnrichPlatform
Talend ESB
Talend Runtime
Talend Studio
task
インストールとアップグレード

始める前に

ロケーターの起動スクリプトを実行する権限があることを確認します。

chmod a+x zookeeper/bin/*.sh

手順

  1. コマンドウィンドウを開きます。
  2. Talend-ESB-VA.B.C/zookeeper/binディレクトリーを参照します。
  3. 以下のコマンドを実行します:
    zkServer.sh start

    サービスロケーターのスタンドアロンの設定をカスタマイズするには、ファイルTalend-ESB-VA.B.C/zookeeper/conf/zoo.cfgを編集し、必要に応じてパラメーターを変更します。編集可能な設定パラメーターの詳細は、サービスロケーターのスタンドアロンの設定ファイルのプロパティを参照して下さい。