ジョブスクリプトAPIを使ったジョブの設計 - 7.0

ジョブスクリプトAPIを使ったジョブの設計

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend CommandLine
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
ジョブスクリプトは、グラフィカルジョブデザインインタフェース以外で、Talend Studioによってデータ統合プロセスを作成できるもう一つの方法です。

Talend Studioでは、ジョブスクリプトを作成することにより、ジョブを直接生成できるようになっています。ジョブデザインとして、ジョブスクリプトは、互いにリンクする1つ以上のコンポーネントで構成することができます。適切に動作させるのに、各コンポーネントのプロパティと接続を個々に設定する必要があります。

この章では、ジョブスクリプトを使ったジョブの設計に関する一般的な情報を提供します。コンポーネント別のジョブスクリプトプロパティについては、頻繁に使用されるコンポーネントのジョブスクリプトプロパティを参照して下さい。 ジョブスクリプトを使ったジョブの作成例については、ジョブスクリプトの例を参照して下さい。