簡単な明示的結合を使ったデータのマッピング - 7.3

ELT JDBC

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT JDBCコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT JDBCコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT JDBCコンポーネント

このシナリオでは、tELTGreenplumMapコンポーネントを展開して、ソーステーブルemployee_by_statecodeからデータを取得し、そのstatecodeカラムとテーブルstatecodeを比較してから、2つのテーブルから目的のカラムを出力テーブルemployee_by_stateにマッピングします。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

ジョブの実行前、3つのテーブル、employee_by_statecodestatecode、およびemployee_by_stateは次のようになっています。