復元機能の使い方 - 7.3

Talend Data Catalog管理ガイド

EnrichVersion
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
task
データガバナンス
管理と監視

リポジトリーマネージャーからリポジトリーバックアップ復元できます。

バックアップを復元する際は、リポジトリー内に既に存在するオブジェクトが再利用され、バックアップのコンテンツによって上書きされることはありません。

始める前に

[Administrators] (管理者)グループ、または[Security Administrators] (セキュリティ管理者)グループに割り当てられたユーザーとしてサインインしていること。

手順

  1. [MANAGE] (管理) > [Repository] (リポジトリー)に移動します。
  2. [Repository Manager] (リポジトリーマネージャー)パネルで[Repository] (リポジトリー)を右クリックします。
  3. [Restore] (復元)をクリックします。
  4. バックアップが保管されているサーバーマシン上のディレクトリーを選択します。
  5. [Restore] (復元)をクリックします。
    完了すると、コンテンツがリポジトリーツリーに表示されます。