SMTPの設定 - 7.3

Talend Data Catalog管理ガイド

EnrichVersion
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
task
データガバナンス
管理と監視

[MANAGE] (管理) > [Email] (メール)から、通知を送信するメールシステムのパラメーターを設定します。

Talend Data Catalogは、メールサーバーでSSL/TLSをサポートしています。このメールサーバーがSSL/TLSを自動検出するので、明示的にリクエストする必要はありません。

始める前に

  • 管理者グループに割り当てられたユーザーとしてサインインしていること。
  • メールサーバーでSMTPアクセスを利用できること。

手順

  1. [MANAGE] (管理) > [Email] (メール)に移動します。
  2. [Enable SMTP] (SMTPの有効化)チェックボックスをオンにします。
  3. 次のパラメーターを入力します。
    フィールド 説明
    Host Name (ホスト名) メールサーバーのIPアドレスを入力します。
    Port (ポート) メールサーバーのポートを入力します。
    User Name (ユーザー名) SMTPサーバーへの接続時に使用するメールアドレスを入力します。
    Password (パスワード) SMTPサーバーへの接続時に使用するパスワードを入力します。
    Sender Address (送信元アドレス) 受信者が受信するメール通知内で送信者情報として表示されるメールアドレスを入力します。
    External URL (外部URL) オプションで、Talend Data Catalogサーバーをポイントするリンク(例: http://localhost:11480/MM)を入力します。受信者はメール通知からリンクを開くことができます。

    用語集通知のURLでlocalhostの代わりにサーバー名を指定する場合は、tomcat/conf/tomcat.propertiesファイルのM_SERVER_FQDN=localhost{code}パラメーターをM_SERVER_FQDN=server_name{code}に置き換えます。

  4. [Send Test Email] (テストメールの送信)ボタンをクリックします。
  5. 受信者を入力し、[Send] (送信)をクリックします。
    • テストメッセージの送信に成功すると、アラートメッセージが表示されます。
    • テストメッセージの送信に失敗すると、エラーメッセージが表示されます。詳細は、[Show Details] (詳細を表示)をクリックしてください。
  6. [OK]をクリックします。
  7. [Save] (保存)をクリックします。