例 - 7.0

tHBaseInputジョブスクリプトプロパティ

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend CommandLine
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > Parquet
データガバナンス > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > Parquet
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント > Parquet

以下の例では、tHBaseInputコンポーネントは、 hbase_employeesという名前のHortonWorks HBaseテーブルのデータを読み取るように構成されています。HBaseバージョンはHortonWorksデータプラットフォーム2.5.0、Zookeeperサービスの名前はhbase、クライアントリッスンポートは2181になっています。

	setSettings {
		DISTRIBUTION : "HORTONWORKS",
		HBASE_VERSION : "HDP_2_5",
		ZOOKEEPER_QUORUM : "\"hbase\"",
		ZOOKEEPER_CLIENT_PORT : "\"2181\"",
		TABLE : "\"hbase_employees\"",
	}