コンポーネントをドロップする - 7.3

ELT MySQL

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT MySQLコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT MySQLコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT MySQLコンポーネント

手順

  1. 以下のコンポーネントを[Palette] (パレット)からワークスペースに追加します。
    • tGreenplumConnection
    • 2つのtELTGreenplumInput
    • tELTGreenplumMap
    • tELTGreenplumOutput
    • tGreenplumCommit
    • tGreenplumInput
    • tLogRow
  2. 以下のコンポーネントの名前を変更します。
    • tGreenplumConnectionconnect_to_greenplum_host
    • 2つのtELTGreenplumInputemployee+statecodestatecode
    • tELTGreenplumMapmatch+map
    • tELTGreenplumOutputmap_data_output
    • tGreenplumCommitcommit_to_host
    • tGreenplumInputread_map_output_table
    • tLogRowshow_map_data
  3. ジョブ内のコンポーネントを接続します。
    • [OnSubjobOk] (サブジョブがOKの場合)トリガーを使ってtGreenplumConnectiontELTGreenplumMapにリンクします
    • [OnSubjobOk] (サブジョブがOKの場合)トリガーを使ってtELTGreenplumMaptGreenplumCommitにリンクします
    • [OnSubjobOk] (サブジョブがOKの場合)トリガーを使ってtGreenplumCommittGreenplumInputにリンクします
    • [Row > Main] (行 > メイン)接続を使ってtGreenplumInputtLogRowにリンクします
    関連テーブルが定義されると、2つのtELTGreenplumInputコンポーネントとtELTGreenplumOutputtELTGreenplumMapにリンクされます。